小学生

中学生

いつでもどこでもだれにでも
最新にして最高の教育を。

 教育をとりまく環境は、AIやICTの技術の発展により大きな進化を遂げ、重ねて新型コロナウイルス感染症の影響で、ディスタンス・エデュケーションの普及が急激に進んでいます。一方で、対面による集団一斉授業では、全員が同じ進度で同じように理解しながら授業を進めることには限界があり、つまずいてしまった生徒に対しては一人ひとり特別な対応を行うなど、とりわけ公教育の最前線で奮闘されている先生方は大変なご苦労をされています。


 私ども東進は、通信衛星を活用した遠隔地教育をスタートして31年目を迎えます。毎年新たな技術を採り入れながら、オンラインで意欲的に学び、学力を伸ばすシステムを構築してきました。その結果、東京大学をはじめとする難関大学において日本一の現役合格実績を実現しています。

 東進の培ってきた授業やシステムが、コロナ禍で苦しむ全国の小・中学生や先生方のお役に立てるのではないかと、2020年4月に、中学受験の四谷大塚とタッグを組み、全国の小中学生を対象とする算数・数学のオンライン講座をスタートしました。東進の姉妹校である四谷大塚は、中学受験一筋66年の歴史を持つ老舗で、「予習シリーズ」は全国No.1の発行部数を、また「合不合判定テスト」は全国No.1の受験者数を誇ります。

 「いつでもどこでもだれにでも最新にして最高の教育を提供する」という、私どもの「教育の機会均等」の理念にもとづきスタートした「東進オンライン学校(東進オンライン学校小学部/東進オンライン学校中学部)」。算数・数学の教科書レベルの授業を、年間を通して無料で受講できるこの学校には、全国で約26万人の小学生・中学生が申し込みました。わかりやすくて面白い授業に加え、学力を定着させるために「確認テスト」に合格してから先に進む仕組み、そして世界で活躍するトップリーダーを講師に招き、将来の夢や志について考えモチベーションを高める「未来発見講座」を開講。さらに、毎月の学習の成果を確認できる「月例テスト」も用意するなど充実を図ってまいりました。

 そして、このたび、2021年2月より、多くの皆さまのご要望にお応えし、新たに「国語」と「英語」の授業を提供することとしました。小学生、中学生にとって最重要となるこれらの科目を徹底強化する狙いです。より多くの子どもたちに負担なく受講いただけるよう、「算数」・「数学」は期間限定で無料に、さらに「英語」「国語」も最小限の受講料に抑えて提供いたします。

 「東進オンライン学校小学部」「東進オンライン学校中学部」が、日本全国の小学生・中学生の学びを支え、新しい「教育の機会均等」につながることを願っております。

東進オンライン学校
2021年 2月

もっと読む

四谷大塚オンライン小学校は東進オンライン学校小学部に、東進オンライン中学校は東進オンライン学校中学部に名称を変更し、さらなるサービスの向上を図ってまいります。

LINE twitter Instagram Facebook メール